愛知県振興部スポーツ振興課
JPEN
instagram facebook twitter youtube
menu
page top

私の街のおすすめスポット vol.3
豊田合成ブルーファルコン in 稲沢市

 豊田合成ブルーファルコンの本拠地・稲沢市。天下の奇祭「国府宮はだか祭」や「祖父江イチョウ黄金まつり」が有名なほか、植木や苗木の産地として発展してきた緑のまちだ。そんな稲沢市のおすすめスポットを選手達が教えてくれたので、観戦に訪れた際にぜひ立ち寄ってみよう!

豊田合成記念体育館 エントリオ


2020年9月オープンの新施設!

 しごと・地域・スポーツの3つの縁(エン)を大切に、お互いを支援(エン)し、共に発展していこうと、三重奏の「トリオ」をつけて命名。豊田合成ブルーファルコンのほか、V1リーグのウルフドッグス名古屋、B3リーグの豊田合成スコーピオンズの活動拠点でもある。
住所:稲沢市下津北山1-16-4
交通:JR東海道本線「稲沢」駅下車徒歩3分
 
 

中尾俊介選手のおすすめ


 

尾張大國霊神社 国府宮 エントリオから車で6分

「はだか祭」で有名な尾張地方の総鎮守

 毎年旧正月13日に行われる、「はだか祭」、正式には「儺追神事」(なおいしんじ)。起源は奈良時代の767年に遡る。徳川初期に建立された拝殿、足利初期建立の楼門は、国の重要文化財となっている。
住所:稲沢市国府宮1-1-1
交通:名鉄名古屋本線「国府宮」駅下車徒歩3分

“はだか男”達がもみあう熱い祭


 
 


 

パティスリーモン・モ・ディス エントリオから車で6分

モッッモロールはお土産にも最適♪

 ロールケーキをはじめ洋菓子の数々が人気!
 フワフワ&しっとりの焼きたての生地と、甘さ抑えめでコクのある生クリームを使用した「モンモロール」は店の人気No.1。自家製焼き芋を使ったバターの香りたっぷりの国府宮薩摩なども好評だ。
住所:稲沢市小池4-6


 
 

山口勇樹選手のおすすめ


 

炭火焼肉釜山 稲沢店 エントリオから車で6分

タレやミソもすべて
こだわりの自家製

 産地精肉メーカーとの繋がりを活かして、A5ランク黒毛和牛をはじめとするいい肉をお値打ちに提供。老若男女に好評のタレやミソもすべて自家製にこだわっている。炭火で焼かれた肉を堪能できるほか、テイクアウトメニューも評判だ。
住所:稲沢市井之口柿ノ木町171-2

お店の自慢!A5ランクのカルビ


 
 

この街の名物・名所


 

稲沢グランドボウル エントリオから車で7分

1フロアに116レーン
世界最大のボウリング場

 とにかく広い! 1フロアに116レーンが横一列に並び、端から端まで約200m。ギネス世界記録にも認定されたというこの空間で一度はプレイしてみたい。ゲームコーナー、卓球コーナーもあり、楽しく利用できる。
場所:稲沢市井之口大坪町80-1

稲沢市民の憩いの場


 
 

オリエンタルのカレー

健康にも配慮された
インスタントカレー

 稲沢市に製造工場を置く、インスタントカレーの元祖として知られる『オリエンタル』。愛知に住む人にはお馴染みの味は県内のスーパーなどで気軽に入手できるほか、上郷SAや刈谷ハイウェイオアシスでも販売している。
HP www.oriental-curry.co.jp

マースカレーレトルト

グァバ


 
 

TOURISM MAP

aispo!マガジン最新号

2021 / AUTUMN vol.30

PickUp記事