愛知県スポーツ局スポーツ振興課
JPEN
instagram facebook twitter youtube
menu
page top

TEAM SHACHI 秋本帆華の
ペンダントに愛を込めて

完走賞のペンダントが大切な宝物に

 今年もいよいよ、マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知が開催されます!
私は昨年、名古屋ウィメンズマラソンに参加して、初マラソンながら無事完走することができました。すごく達成感もあって、「自分は頑張れるんだ」と自信がつきました。マラソンは、タイムに関係なく完走することでみんなが同じ充実感や満足感を得られると思うんです。2時間半で走っても、3時間半、あるいは6時間かかっても、同じ達成感を味わえるので、始めやすくておすすめのスポーツですね。
 名古屋ウィメンズマラソンを完走した人には、ティファニーのペンダントが贈られます。これはもう、ランナーのやる気にとても繋がっていると思います。私もペンダントがもらえることもあって、走り切りたいなと思っていたので(笑)。毎年デザインが違っていて、私は自分のタイムを裏に刻印してもらったので、世界にひとつだけの大切な宝物になりました!


 

いつもと違う視点で名古屋の街を走る喜び!

 走ってみて改めて気が付いたのですが、名古屋はやっぱり道がすごく広いですよね。いつも車で通る「中部電力 MIRAI TOWER」の前の道を走った時は、気持ちが良くて、「こんな道路の真ん中を走れるってチョー最高!」って思いました(笑)。それと、TEAM SHACHIは活動を始めて今年で10周年になり、街の至るところに私たちの思い出が散りばめられています。名古屋ウィメンズマラソンのコースの中にも、私たちが路上デビューした名古屋城だとか、思い出の場所がたくさんあって、TEAM SHACHIの歴史を思い出しながら走りました!
 また、バンテリンドーム ナゴヤで開催されていた「マラソンEXPO」には、メンバーのみんなと一緒に名古屋ウィメンズマラソンの前日に訪れました。会場にはいろいろなブースやお店が出展していましたが、中でもフルーツサンドのお店がとても美味しくて、そのお店のメニューはほとんど食べました(笑)。お店の方が応援してくださったのもすごく嬉しかったです。あとは、いちご大福を食べたり、SEIKOのブースで目標タイムを書いたボードを掲げて写真を撮ったり……。本番前にマラソンEXPOを楽しんでから臨むのもいいですね!


 

私の元気の源はソウルフード「名古屋めし」!

 TEAM SHACHIが路上デビューを果たした名古屋城は、今でもお世話になっている大切な場所です。愛知にお越しの方にはぜひ立ち寄っていただきたいですね。名古屋城のすぐ側には金シャチ横丁もあり、ここでは「なごやめし」が味わえます。名古屋コーチンでも味噌カツでも、何でも揃っていますよ! また、私は「あつた蓬莱軒」のひつまぶしが大好きで、ライブの前後など大事な時に家族とよく行きます。もちろん、名古屋ウィメンズマラソンを走った後にも行きました! とても人気なので、私は開店後すぐに並ぶようにしています(笑)。
 今年はTEAM SHACHIの全国ツアー真っ最中なので、残念ですが名古屋ウィメンズマラソンに参加することができません。それでも、「ランナーの皆さんが頑張っているんだな」と思うと、自分が一生懸命走り切った時のことを思い出しますし、「こんなにも頑張ることに前向きな人がたくさんいるんだ」とパワーをもらえます。ランナーの皆さんを心の中で、全力で応援しています!


 

 

PROFILE
あきもと ほのか。1997年生まれ。愛知県出身。イメージカラーは“名古屋レッド”。名古屋を拠点に活動する「チームしゃちほこ」のメンバーとして名古屋城にて路上デビュー。テレビ番組やCMなどにも出演し、人気を集める。2018年に新体制となった「TEAM SHACHI」ではセンターを務める。自身初のフルマラソン挑戦となった名古屋ウィメンズマラソン2021では4時間6分52秒という好タイムで完走。

Twitter @shachi_staff
Instagram @honoka_akimoto_official

Information
TEAM SHACHI TOUR2022 〜猪突!猛進!猛進!猛進!猛進!〜

名古屋城路上デビュー10周年記念となる公演を、4月9日(土)・10日(日)に日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールで開催。1stフルアルバム「TEAM」も好評発売中。
HP teamshachi.nagoya

aispo!マガジン最新号

2022 / SPRING vol.32

PickUp記事