愛知県振興部スポーツ振興課
JPEN
instagram facebook twitter youtube
menu
page top

人気アスリートにあいスポくんが突撃取材!
第7回 横田真未選手

 こんにちは!スポーツ大好きあいスポくんッス! 僕が愛知の人気アスリートに突撃取材をする連載コーナーです!第7回はデンソーエアリービーズの横田真未選手に話を聞いたよ。今年の世界バレーの女子日本代表メンバーに選出された、期待のミドルブロッカーの素顔に直撃ッス!
 
 

あいスポくん、はじめまして!横田真未です。


はじめまして!今日はよろしくッス。さっそく質問を始めるッス。横田選手は、特に思い切りのいいアタック、高い到達点と滞空時間が長いジャンプ、クイック攻撃で注目されているッス。


自分自身でも武器はクイックだと思っているので、そこをどんどん強化していければと思っています。


クイックが決まった時は気持ちいいの?


セッターが相手の位置を見ながら「ここに決めろ!」って上げてくれるので、狙い通りに決まると嬉しいですね。


横田選手にとって、デンソーエアリービーズはどんなチーム?


小学生の頃から知っていて、明るくて元気なチームだなあって思っていました。


入団して、イメージ通りだったの?


もちろんです! マスコットのぶんぶん(ミツバチ)のように、コートの中で活動的に動き回るプレーが魅力だと思います。


のびのびバレーを楽しんでいるの?


はい。世界を相手にするには、考えるバレーをしないといけないです。がむしゃらにやっても点数は取れないと実感しています。監督やコーチからのアドバイスもありますが、自分自身が納得して良い選択をしていくという感じです。ブレイク(サーブ側のチームが得点すること)で点数を取って盛り上がっている場面にも注目して観てほしいです!


チームの同期には同い年の松井珠己選手、福留慧美選手と日本代表メンバーがいるけど、高いレベルで共に切磋琢磨することは成長につながっているの?


はい。リベロ(福留選手)とセッター(松井選手)という、チームの軸になるポジションで同期が共にプレーしているのは心強いです。


松井選手、福留選手とは試合や練習以外で、一緒にお出かけしたりするの?


オフの日はみんなで外食したりしています!福留選手はラーメンが好きなんですよ。


妹の横田紗椰香選手もデンソーエアリービーズに入団したッス。先輩視点でどんな選手か教えてほしいッス。


妹はパワーがすごい選手なので、パワフルなスパイクに注目してください!ワンレグ攻撃(移動しながらの攻撃)も得意だと思いますよ。


姉妹でどう呼び合っているの?


わたしは「サヤカ」と呼んでいます。妹からは、普段は「マミさん」と呼ばれていますが、寮に戻ると「おねえちゃ~ん」って甘えられることもあります(笑)。


姉妹だからやっぱり似てるの?


性格は全然違います。私はどこにでも馴染んでいくタイプで、妹は周りをリードしていくキャプテンタイプです。ポジションはミドルブロッカーで同じですが、プレースタイルは違いますね。でも、プレー中の動画を見ると、タイミングが似ている時があります。周りにも、「ふとした動きが似てる」と言われます(笑)。


チームの本拠地である西尾市をはじめ、愛知の魅力やおすすめのスポット、グルメについて教えてほしいッス。


愛知は、濃い食べ物がおいしいです! 味噌煮込みうどん、味噌カツ、うなぎが大好きです!ぜひ食べに来てください。西尾市は抹茶の名産地で、抹茶スイーツの専門店の「抹茶ラボ」によく行きます。数量限定の抹茶のモンブランが大好物です♡


いいなあ、僕も食べてみたい。では最後に、愛知のバレーボールファンに向けてメッセージをお願いするッス!


いつもたくさんの応援ありがとうございます!目標に向かって、一戦一戦を大切にプレーしていきますので、今後も応援してください!


今回の感想

コートの上の引き締まった表情から一変、お話するとおっとりした雰囲気でいつもニコニコな横田選手。そのギャップにキュン!これからもエアリービーズの中心選手として活躍する横田選手の活躍に期待ッス!


PROFILE
よこた まみ。1997年生まれ。愛知県豊田市出身。両親の影響でバレーボールを始め、中学・高校と名門校で活躍。東海大学在学中はVTVカップ2017、 女子アジア東部地区選手権で優勝。 第29回ユニバーシアード競技大会の銀メダル、第30回大会の銅メダル獲得に貢献。2020年、デンソーエアリービーズに入団。ポジションはミドルブロッカーで、クイックを得意とする。妹の横田紗椰香選手も2022年にエアリービーズに入団したばかりだ。

aispo!マガジン最新号

2022 / WINTER vol.35

PickUp記事