愛知県振興部スポーツ振興課
JPEN
instagram facebook twitter youtube
menu
page top

人気アスリートにあいスポくんが突撃取材!
第6回 小塩豪紀選手

 こんにちは!スポーツ大好きあいスポくんッス! 僕が愛知の人気アスリートに突撃取材をする連載コーナーです!第6回は日本ハンドボールリーグ・豊田合成ブルーファルコンの小塩豪紀選手に話を聞いたよ。真面目で質実剛健な雰囲気の小塩選手だけど、お話してみると茶目っ気たっぷりのナイスガイだったッス!
 
 

はじめまして。小塩豪紀です。


はじめまして、今日はよろしくッス!まずは小塩選手がハンドボールを始めたきっかけを教えてほしいッス。


通っていた中学校には男子のバスケットボール部やバレーボール部がなく、球技の選択肢は野球部、サッカー部、ハンドボール部しかありませんでした。野球やサッカーは小さい頃からやっている人が多く部員も多かったことと、ハンドボールならほとんどの人がゼロからのスタートで、友達もたくさん入部しようとしていたのでやってみようかなと思ったのがきっかけです。


そうなんだ。もしハンドボールに出会っていなかったら、今は何をしていたと思う?


総理大臣? プロゴルファー? いえ、バスケットボールをやりたかったです。小学生の頃、「スラムダンク」が好きでしたから(笑)。


ゴールを量産している小塩選手だけど、やっぱりシュートが決まった瞬間はいつでも気持ちがいい?


はい、一番気持ちいいッス!


ハンドボールは攻守の入れ替わりが目まぐるしくて運動量も多いスポーツだけど、普段の体調管理や食事について教えてほしいッス。


体調を維持するため、よく眠るようにしています。7時間くらいは眠ることを心掛けています。食事は栄養バランスに気を付けていますね。夜にコーラとポテトチップスを食べるようなことはしません(笑)。


生まれも育ちも、所属するチームまでずーっと愛知県の小塩選手だけど、やっぱり地元は好き?


好きですね。愛知県は自然が多くて海もある。ものづくりが盛んですし、西にも東にも行きやすい交通の便の良さも魅力だと思います。


小塩選手は普段、どんな仕事をしているの?


豊田合成の調達部という部署で、発注先の選定と値段決定を行っています。具体的には、外部に商品の製造を依頼する時にどこの協力メーカーに発注するか、価格はどうするかなどを決める業務です。


オフの日は何をして過ごしているの?


最近はゴルフにハマっていて、チームのみんなとも一緒に行きます。ベストスコアは85です。好きなコースは、愛知県の春日井市にあるオールドレイクゴルフ倶楽部ですね。


愛知県はハンドボールが盛んで、部活でハンドボール部に所属している学生が多いけど、どうすれば小塩選手みたいにたくさん得点できるか、アドバイスをほしいッス。


とにかくいろいろな選手の上手いところをマネするのに限ります!


今シーズンのチーム目標は2冠3連覇(日本選手権大会と日本ハンドボールリーグの3連覇)と聞いたッス。目標を達成したら、自分へのご褒美にほしいものは?


ゴルフのパターがほしい!温泉旅行に行きたい!結婚したい(笑)!


最後に愛知のハンドボールファンに一言お願いッス!


愛知県ほど、ハンドボールが盛んに行われている地域はほかにはありません。そんなハンドボール王国愛知では日本ハンドボールリーグの試合がたくさん開催されているので、ぜひ会場に足を運んでいただき、試合観戦を楽しんでください!


今回の感想

うーん、やっぱり凛々しい!でも、笑うと愛嬌いっぱい。そんな小塩選手のスーパーシュートを試合会場で観てほしいッス。目指せ、2冠3連覇!


PROFILE
こしお ごうき。1991年生まれ。愛知県知多郡東浦町出身。184cm、87kg。ポジションはレフトウィング。中学生の頃からハンドボールを始め、愛知県立東海南高等学校から中京大学へ進学し、2014年に豊田合成ブルーファルコンに入団。2014-15シーズンにリーグ2位の101得点を獲得し、最優秀新人賞に輝く。2015-16シーズンはフィールド得点賞を受賞。2018-19シーズンからキャプテンに就任。座右の銘は「考える」。

aispo!マガジン最新号

2022 / WINTER vol.35

PickUp記事