愛知県スポーツ局スポーツ振興課
JPEN
instagram facebook twitter youtube
menu
page top
Pick Up記事カテゴリー
2024/06/17 aispo!応援団

長﨑望未の大好きすぎるソフトボール

小学校時代から4番のホームランバッターとして活躍

 小学生の頃、弟が先にソフトボールをやっていたのをきっかけに、私も男の子のチームに入ってソフトボールを始めました。
 おそらく人よりバットでボールが打つ感覚に長けていたのか、とにかく遠くへ飛ばすことが大好きで、最初から4番を打たせてもらいました。練習が終わった後には地元のティーバッティングができる場所で練習してから帰るのが日課。中学校に入ってからも、部活の帰りに立ち寄って夜の9️時、10時頃まで打って帰り、土日もずっと練習していました。家に帰ったら宿題などやることをやって、気づいたら寝落ちして(笑)。そんな毎日でした。
 小学生の頃で特に印象に残っているのは、4打席連続ホームランを打った試合です。速い打球で相手の右中間や左中間を抜いて、外野手がボールを拾いに行っている間にランニングホームランを決めたりもしました。
 中学校3年生の時には愛媛県選抜に選ばれました。その時はピッチャーとセンターを兼任して出場したのですが、キャッチャーも二遊間を守るのもすべて同じ中学校の仲間で、いいチームだったなあと今でも思い出します。

母校とトヨタレッドテリアーズの架け橋に

トヨタレッドテリアーズには9年間在籍しましたが、実は私、最初は同じ愛知県のチームである豊田自動織機シャイニングベガに行きたいと思っていました。というのも、初めて見た公式戦がシャイニングベガの試合で、ミッシェル・スミス選手(投手、2008年に引退)の活躍を見て、「ソフトボール選手になりたい」という夢を抱くようになったからです。
 レッドテリアーズ入団を決めたのは、京都西山高校時代の監督がレッドテリアーズの練習見学に連れていってくれたことがきっかけ。一緒に練習をさせてもらったら、その翌日には監督へオファーが来たそうです。当時、母校からは多くの実業団に選手を輩出していましたが、レッドテリアーズには選手を送り出していなかったこともあり、監督に「母校との架け橋になってほしい」と言われて決意しました。一番早く「来てください」とオファーをいただいたチームに行くのも、気持ちよかったですね。

熱心に応援してくれた同僚へ、決勝ホームランで恩返し

 レッドテリアーズではチームのメンバーがそれぞれ会社の部署に配属され、各部署の方たちがすごく応援してくれました。中でも私の隣の席にいた方は、県外の試合にも足を運び、とても熱心に応援してくれたのを憶えています。その方が2014年に発生した御嶽山(おんたけさん)噴火でお亡くなりになってしまったのです。日本リーグの決勝戦の日はその方の誕生日だったので、どうしても恩返しがしたい一心で、対戦相手のルネサスエレクトロニクス高崎(現:ビックカメラ高崎ビークイーン)の上野由岐子選手からホームランを打つことができました。試合にも勝って優勝できたし、「ソフトボールを頑張ってきてよかったな」と思える、心に残る試合でした。
 私は2014年から日本代表入りしたのですが、この時はとにかく大変でしたね。世界大会とアジア競技大会が被っていたこともあり、アメリカ、カナダで試合をして日本に戻って、今度はアジア競技大会と怒涛の数カ月でした。普段関わりのない人たちとワンチームで戦うので、いろいろと気遣いもしました。
 代表時代の思い出で印象に残っているのは上野由岐子さんの立ち振る舞いです。夕食は食べ終わった人から解散していくのですが、私の向かいに上野さんが座られた時は、私がご飯を食べ終わるまで待っていてくれました。かけてくださる言葉も優しく、本当に素晴らしい人だと実感しました。

強いチームが集まる愛知の試合を全力で応援!

 トヨタ時代はとにかく練習漬けの毎日だったので、あまり出かけることはなかったのですが、それでも選手仲間とよく行く店がありました。中でもお気に入りは豊田市にある「飲み食い処 ろく」。何を食べてもおいしいですし、大将がとてもいい人で、今も愛知県に来ると県内に住んでいる弟夫婦と一緒に訪ねています。おすすめは、とうもろこしの天ぷらとピスタチオバター!ワインによく合いますよ(笑)。安城市の「うなぎ海鮮料理 六なぎ」もお気に入りです。
 夏にはチームのみんなで知多のバーベキュー場に行ったり、みよし市に映画を観に行ったりしたのも良い思い出です。豊田市は町も人もとても温かい雰囲気で、選手時代は楽しく過ごせました。愛知県って本当にいいところですね。
 愛知県にはJDリーグ所属のチームが4チームあります。これだけ強いチームが集まるのは他県にはないことです。いい試合を数多く見られる機会があるので、まずはぜひスタジアムに足を運んでいただきたいと思います。地元のチームで推しの選手を見つけると、もっと観戦が楽しくなると思います。選手たちもみんな、毎回全力投球で頑張っていますので、みなさんもぜひ私と一緒に応援してくださいね!

PROFILE
長﨑望未
Nozomi Nagasaki
ながさきのぞみ/1992年6月生まれ、愛媛県新居浜市出身。2011年にトヨタ自動車女子ソフトボール部(現トヨタレッドテリアーズ)に入部し、初出場の日本リーグで四冠に輝く。2014年に日本代表入りし、主力選手として活躍。2020年現役を引退、2023年10月よりJD.LEAGUEブランドアンバサダーを務める。

Instagram @nozomi.nagasaki
X @nonchiru8


シェア:
twitter
facebook

aispo!マガジン最新号

2024 / SPRING vol.40

PickUp記事